「コカ・コーラ エナジー」を夜勤前に飲んでみた

コカ・コーラ エナジーが2019年7月1日に発売されました。発売前から話題になっていたこの商品、コカ・コーラブランド初のエナジードリンクということで、待ちに待った方も多いはず。私も発売日に購入して夜勤前に飲んで仕事をしました。夜勤者にとって新たな救世主となるのかどうなのでしょうか。

コカ・コーラ エナジー

コカ・コーラ エナジーに関してはこちらも読んでみてください。

夜勤前のエナジードリンク コカ・コーラ エナジー

コカ・コーラ エナジーの成分

まずはコカ・コーラ エナジーの成分をおさらいしてみましょう。成分はこのようになっています。
エネルギー 42kcal
たんぱく質・脂質0g
炭水化物 10.3g
食塩相当量 0.04g
ナイアシン 1.6mg
V.B60.15mg
カフェイン32mg

レッドブルとカフェイン量は同じぐらいです。

コカ・コーラ エナジーの味

コカ・コーラ エナジーの色はコーラよりも少し薄めでした。味は普段コーラをよく飲む方にとっては少し薄めたものと思うかもしれません、コーラのアメやグミの味に似ています。エナジードリンク独特のくせはまったくなく、清涼飲料水って感じです。

レッドブルやモンスターエナジーなど、人気のエナジードリンクよりもとても飲みやすいです。エナドリのあの味があんまり好きではないという方は、コカ・コーラエナジーはとてもおすすめです。普段からエナジードリンクを飲んでいる方にとっては、おそらくこの味は物足りなさを感じると思います。

当初はドクターペッパーみたいな味では?と思っていたのが全く違いました。コーラの清涼感はそのまま、飲みやすさが重視されています。

エナドリで気になるのがやはり「におい(口臭)」。エナジードリンクはまわりで飲んでいる人がわかるぐらいのにおいがしますよね。飲んだ後の自分の口臭がほかの人に迷惑をかけていないか、気になります。特に女性の方でエナジードリンクを飲みたいと思っている方は気になるところ。

コカ・コーラ エナジーは飲み終わった後の口臭はそれほど気になりません。エナドリ独特のにおいが、周りにほとんどしないので、気にならないでゴクゴク飲めます。

エナジードリンクって男性が好んで飲むものと思われていますが、これは女性でも気軽に飲むことができます。口臭からの独特のにおいも気になりません。

コカ・コーラ エナジーの効果

夜勤がはじまる前に飲んでから、10分後には効果を感じました。寝不足だったので眠気がすこしあったのですが、眠けもさめてシャキッとなります。体の疲労感も少なめになったような感じがします。

3時間から5時間ほどの効果の持続時間があったと思います。10時間労働後、帰宅してからは、眠気もありすぐに眠ることができました。

コカ・コーラ エナジーはレッドブルやモンスターエナジーと比較すると、エナジー!って感じはあんまりしないように感じました。普通のコカ・コーラを飲むよりは、エナジーを飲んだほうが眠気がスッキリ覚めると感じました。カフェイン量も32gと他のエナジードリンクと同程度ですね。

女性におすすめのコカ・コーラ エナジーと言えます

コカ・コーラ エナジーを飲んだ方の感想を聞くと、エナジードリンクっぽくないという意見が多いように思えます。エナドリ独特の感じがあまりないものですが、それが逆に良いのかもしれません。というのも、エナジードリンクは男性が飲むイメージがあるからです。

眠気覚ましにエナジードリンクを飲みたい女性夜勤者の方も多いと思います。男性がいる職場で、モンスターエナジーをごくごく飲むのって勇気がいりますよね。飲み終わった後の口臭も気になります。コカ・コーラ エナジーは缶のデザインも良くて、女性が飲んでいても周囲の目が気になることはないと思います。飲んだ後もエナドリ臭もほとんどなく、周囲にも気を使いません。眠気も覚めて、疲労感もやわらぎます。

エナジードリンクを飲みたいけど、外で飲むのを控えてた女性の方、周りの目も気にせずごくっと飲めてしまいますよ。もちろん男性の方にもおすすめです。