倉庫内の夜勤の仕分けバイトってどうなの? メリットとデメリット まとめ

2019年11月11日

夜勤の仕事で最もポピュラーな「倉庫内仕分け」のバイト。接客業が苦手な方、人とコミュニケーションがあまり得意でない方にとっては、倉庫での仕分けのバイトは天職と言えるかもしれません。

倉庫内仕分けの夜勤バイトってどのような仕事を行うのでしょうか?求人も多いので、これから始めようと考えている方は参考にしてください。

夜勤 仕分け バイト

倉庫内の仕分け 夜勤バイトのお仕事とは?

倉庫内の仕分けのお仕事は、届いた荷物を指定の場所に振り分けて分類していく仕事になります。仕分けの荷物の大きさは配送業者によって違いますが、簡単に片手で持てる荷物のものから、二人以上で運ぶような重さ、大きさの荷物までさまざまあります。

仕分け業務の内容はとても幅広いです。どのようなものがあるかというと・・・
・ダイレクトメール(メール便)など、ポストに入るもの
・お中元やお歳暮
・コンビニから送ることができる小さい荷物から大きい荷物
・ネット購入の商品
・オークション等の商品
・ゴルフバック
・家具
・お酒

一般的に宅配物と言われるものがベルトコンベアーに乗って運ばれてきます。それらを地域ごとのキャリーボックス等に仕分ける(配送しやすいように地域ごとにまとめる)作業を行います。

商品によってはとても大きいもの、重いものもあり、軽作業と言われるお仕事ですが、かなり体力を使う必要もあります。倉庫によっては女性はダイレクトメールやメール便などの仕分け業務に割り当てられるところもありますが、男性同様に重い荷物を仕分けるところに配属される可能性もあります。

お届け先の伝票の住所と、配達地域のキャリーボックスの住所を間違わずに積み込む(まとめる)ことができるか(誤積みや誤配はないか)、正確性が求められるのが仕分けバイトの特徴と言えるかもしれません。

倉庫内の仕分け 夜勤バイトの時給は?

倉庫内の仕分けの夜勤バイト、時給は地域によっては異なりますが、平均は1000円から1300円が一般的です。東京都内の大型倉庫であれば、それ以上の時給を出している企業もあります。

仕分けの夜勤バイトは時給はもちろん、日給でもらえるところも多いのが特徴です。例えば夜22:00から翌朝6時までの場合(実質7時間労働、休憩1時間)であれば、日給8000円から9000円が相場となっています。もちろん地域によってはそれ以上、またはそれ以下の日給のところもあります。

倉庫内仕分けで働いている年齢層は?

倉庫内の仕分けバイトで働いている年齢層は多様です。男性も女性も10代から上は50代、それ以上の方が働いている職場もあります。仕事を定年退職された方のセカンドライフ、生活費を稼ぐために仕分けのアルバイトで働いている方も多く見かけます。

30代や40代の方も多く働いています。お昼は普通のサラリーマンとして働きながら、就業後や土日のお休みの日に仕分けのお仕事に来るという方も多いです。

仕分けの夜勤バイトの良いところ

倉庫内仕分けの夜勤バイト、良いところ(メリット)を紹介していきます。

・知識なし、初心者でも安心して働ける
仕分けのお仕事は専門知識が必要なお仕事ではないので、業務を教えてもらったらすぐに行えます。仕訳伝票などを出したりする場合もありますが、それほどむずかしい内容ではありません。誰でも気軽に働くことができます。仕分けのお仕事が未経験な方でも安心ですね。

・夜勤は時給がアップ&日払いも多い
仕分けの夜勤は割増賃金(22時から5時までは25%割り増し)がつくので、稼ぎたい方にとってはとても良い仕事です。お昼に他のお仕事をして、夜勤で仕分けのお仕事をしている方、いわゆるダブルワークされている方も多いです。

日払いや週払いの求人も多く見かけます。すぐにお金が必要な方でも安心です。

・土日出勤もできる
月から金までは普通の会社員として働き、週末は仕分けの夜勤で働いている方も多いです。土日でも工場は稼働しているので、お仕事がお休みの日に入れるのも良いですね。

仕分けの夜勤バイト イマイチなところ

倉庫内仕分けの夜勤バイト、イマイチなところ(デメリット)を見ていきましょう。

・体力が必要なこともある
仕分けの物にもよりますが、重量がかなりあるもの、自分の背丈よりも高いものを運ぶこともあり、体力を使うことも多いです。繁忙期は荷物もかなり多く、常に動いている状態のこともあります。体力があまりない方にとっては、すこしきついかもしれません。

・機械を止めると怒られることも
仕分けの荷物がコンベアーで運ばれてくる職場で、コンベアーの流れを止めたり、機械を止めたりしてしまう事があると、責任者や同僚から叱咤されることがあります。私自身も以前に仕分けの夜勤を行っていた時に、怒られたことがありました。

倉庫内仕分けの夜勤 おすすめな人(向いている人)はどういう人?

倉庫内の仕分け作業は、周囲とコミュニケーションをあまりとることなく、黙々と働くことができます。コミュニケーションをとるのが苦手な方にとっては良い職場です。

夜勤なので夜型の方、朝が弱い方にとってもおすすめと言えるでしょう。日払いや週払いの工場も多く、急な出費でお金が必要となった方、すぐにでもお金が必要な方にとって良いですよね。最近はネットショッピングやオークション等の利用者の急増により、荷物の量が数年前と比較しても格段に増えています。仕分け作業の夜勤の求人はとても多く見られます。大手企業のお仕事も多く掲載されているので安心して働くことができ、長く続けることができるお仕事と言えます。