夜勤明けの頭痛 おすすめの頭痛薬

夜勤明けの頭痛、つらいですよね。頭痛のせいで体調不良になったり、家事や育児などやらなければいけないことが思うように進まないという事もあると思います。頭痛がしたら多くの方が手に取るのが「頭痛薬」。実際、どの頭痛薬が良いのかわからないという方は多いと思います。今回は夜勤明けの頭痛に効果のあるお薬を5つ紹介しています。

こちらの記事も参考にどうぞ

夜勤明けの頭痛 おすすめ頭痛薬

イブクイック頭痛薬DX

つらい頭痛にはこれがおすすめです。鎮痛成分のイブプロフェンが1回の量で200mg、胃粘膜も保護してくれます。普通のイブよりも若干効果は強め。酸化マグネシウムがこちらには配合されていて、イブプロフェンの吸収を速めてくれる効果があります。効果はもちろん、即効性もDXの特徴です。夜勤前に頭痛が全く治らない時はこれを飲むことをおすすめします。

【指定第2類医薬品】イブクイック頭痛薬DX 40錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

イブA錠

頭痛や解熱効果を高めるアリルイソプロビルアセチル尿素と無水カフェインを配合した製剤です。イブプロフェンが生理痛や頭痛の痛みの元を抑制、鎮痛効果を助ける成分を配合。イブクイックよりも効果は少なめなので、少し頭が痛い、軽い微熱があるという時はイブクイックよりもこちらがおすすめ。飲み始めの効果も早く、夜勤時の仕事に支障はまったくでません。

【指定第2類医薬品】イブA錠 60錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

ロキソニンSプレミアム

ロキソニンSプレミアムはつらい頭痛にすばやく効く鎮痛成分と鎮痛補助成分を同時に配合しています。胃を守る成分も配合されているので、胃を通過するときの刺激が少なめ、胃への負担を減らします。効果はイブクイック頭痛薬DXよりも高めです。本当につらい頭痛、ひどい発熱等の時はこちらを飲むと効果的です。

【第1類医薬品】ロキソニンSプレミアム 24錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

バファリンプレミアム

痛み止めと言えばバファリンですよね。バファリンプレミアムには、つらい頭痛の時に鎮痛効果のあるイブプロフェン配合、アセトアミノフェンが頭部の血管の炎症や拡張に効果を発揮します。素早く溶けるので効果がが速く、胃にも優しい錠剤です。

【指定第2類医薬品】バファリンプレミアム 40錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

新セデス錠

「痛くなったらすぐセデス」の新セデス錠。頭痛や発熱、生理痛に効果があります。痛みに効果のあるイブプロフェンは配合されていませんが、痛みをやわらげ抑える働きのある成分が配合されています。錠剤数も多く価格もリーズナブルですね。

【指定第2類医薬品】新セデス錠 80錠

脱水状態時に服用は×

工場夜勤で働いている方に多いのが、夏の職場の暑さからの熱中症です。熱中症は脱水を伴います。体が脱水状態になると体内の水分量が減り、血液の量も減ります。頭痛薬は腎臓への血流量を低下させる性質があります。脱水状態の時は頭痛薬を服用することは絶対にやめましょう。用量と用法をしっかりと守り頭痛薬を服用するようにしてください。