夜勤前や夜勤中の微熱や発熱に効く おすすめの解熱剤5選

夜勤前や夜勤中に微熱、発熱を感じたことありませんか?

”起きた時に少し体調が悪いなと感じ検温すると少し微熱が。少しぐらいなら大丈夫だろうと感じつつ出勤、職場につき夜勤がスタート。途端に体調が悪くなり、熱が上がってきたのを感じる・・・”

体調が悪いにもかかわらず夜勤に行き、職場で体調を崩して仕事を回避して帰宅する、夜勤前や夜勤中に微熱や発熱はつらいですよね。そんな時に持っておきたい「解熱剤」。今回は夜勤前、夜勤中に効く「解熱剤」を紹介していきます。

以前アップした記事も参考にしてください。

夜勤前や夜勤中に微熱や発熱

解熱剤は夜勤で働く人に必須な常備薬

夜勤前や夜勤中に微熱や発熱した時、熱が下がるお薬を常に携帯しておいたほうがいいなと感じたことがあります。私自身も出勤時は元気だったのに、仕事中に急に発熱してしまい、仕事中につらい思いをしたことがあるからです。

解熱剤は職場に持っていくお薬の中で、ぜひとも準備しておきたいものです。発熱に効果があるのはもちろん、頭痛や歯の痛み、生理痛などにも効果があります。急な症状にも効果のある「解熱剤」のおすすめを紹介します。

ロキソニンS プレミアム

急な発熱の場合に飲むと効果的、すぐに熱が下がります。私自身も急な発熱時に使っており、常備薬として携帯しています。夜勤時に飲んでもよく効きます。解熱だけではなく、頭痛や生理痛、歯痛にも効果があるので、これは必ず持っておきたいお薬の1つと言えます。

バファリンプレミアム

バファリンプレミアムには胃を守る成分も配合されているので、飲むと胃痛がするということはほぼありません。解熱効果や頭痛等の痛みの鎮静化にも効果があります。ロキソニンの効果が強いなと感じている方はこちらがおすすめ

コルゲンコーワ 鎮痛解熱LXα

かぜなどののどの痛みや発熱時に飲むと解熱効果があります。風邪時の発熱やのどの痛みがひどい時はこれがおすすめです。風邪薬特有の眠くなる成分が含まれていないのが良いです。

解熱鎮痛薬 Amazon限定ブランド

価格が安く量も豊富なアマゾン限定の解熱薬。発熱時や生理痛、頭痛にも効きます。成分や分量がイブA錠と同じなので、内容量が多めのこちらはおすすめ。

リングルアイビー

カプセル状で発熱に効果のあるイブプロフェンが液状に内包しています。錠剤がのみにくいという方はこちらがおすすめ。

かぜの初期症状はパブロンゴールドAがよく効く


微熱程度でかぜの初期症状(せきやたんがでたり、のどの痛みがあったり)を感じた場合は解熱薬ではなく、こちらの「パブロンゴールドA」が効果があります。

夜勤中の風邪による発熱は本当につらいですよね。仕事前に一包、仕事中に一包飲んでおくと良いですよ。