夜勤前や夜勤明けにおすすめの食べ物は「サラダチキン」で決まり!

2019年9月1日

夜勤前や夜勤後のの食事、何を食べていますか?ボリュームのあるものを食べる方、ヘルシーな食事を心がけている方、様々だと思います。夜勤を行うと食事のバランスも乱れがち、体型も太りやすい体質になりがちです。体重が増えてくると、毎日疲れやすくなったり、生活習慣病になりやすいです。

夜勤をやりながら健康をどのように維持していくのか、大事なのは食事です。ここ最近話題になっているのが「サラダチキン」、低糖質で高タンパク、ダイエット中に食べている方も多いです。今回は夜勤前や夜勤明けにおすすめの食べ物「サラダチキン」を紹介します。おいしくてカロリーも気にならない、値段も安い高コスパの食べ物です。

夜勤前 夜勤明け サラダチキン

夜勤前や夜勤明けにサラダチキン

サラダチキンのここがすごい

夜勤前の食事でおすすめの「サラダチキン」。なぜ良いのかを解説していきます。

コンビニで購入できる

夜勤者にとってコンビニって本当に大切な場所ですよね。夜勤後の早朝にスーパーは開いてませんし、24h営業のスーパーも近所にない場合や、何か食べ物を買って帰りたいと思ったらコンビニしかありません。

少しお腹がすいていて、ヘルシーなものを食べたいと思った時に、コンビニで気軽に購入できるのがサラダチキン。価格もリーズナブルで、食べた後の満足度も高いです。味の種類も豊富なので、毎日食べてもあきることがありません。

味のバリエーションが豊富

現在、大手コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ)で販売されているサラダチキンの種類は約20種類。コンビニごとに味付けが違うので、毎日購入して食べても飽きることがありません。

ダイエットにおすすめ

サラダチキンは鳥のむね肉を使っています。鶏のむね肉はたんぱく質が豊富、低カロリーなのでダイエット中に食べるものとしては、とてもおすすめです。ダイエット中は食事量を減らしたり、制限したりするので、空腹感が増します。そんな時に食べると歯ごたえもあるので、満腹感を得やすい食品と言えるでしょう。ボリュームもあるので、満足感も得ることができます。

サラダチキンには疲労回復効果もある

鶏むね肉を使ったサラダチキンには疲労回復効果があります。サラダチキンに含まれる「イミダペプチド」という成分には疲労回復効果があります。イミダペプチドとはヒスチジンとアラニンの2つのアミノ酸が合成された成分で、体内にはいるとカルノシンとアンセリンの2つのアミノ酸に分解されて、疲労を取り除く働きをしてくれます。

イミダペプチドは1日あたり200mg、2週間以上を摂り続けると効果が出ると言われています。200mgをとるには、むね肉を100gほど食すと良いと言われています。疲労による自律神経の乱れも改善されているというデータもあります。夜勤の疲れがなかなかとれないという方は、食事の面から変えていくことが大切ですね。

サラダチキンをまとめて購入

サラダチキンを毎日コンビニやスーパーで購入する時間もないし、面倒くさいという方はアマゾンでまとめて購入することをおすすめします。

無添加サラダチキン 高たんぱく質【国産鶏の胸肉使用 常温で長期保存】プレーン10食セット/プロテインの代替品や非常食に最適 鶏肉の美味しさこだわった本物志向の方に

イミダペプチドの疲労回復効果に注目

イミダペプチドを1日200mg摂取すると疲労回復に効果があると前述で解説しました。サラダチキンを毎日食べるのも少し億劫と思っている方もいると思います。実は「イミダペプチド」のみを摂取することも可能です。

イミダペプチドの有効成分、イミダゾールペプチドはにわとりの胸肉から採取されています。その成分が配合されたドリンクやサプリというものも販売しています。体の疲れがなかなかとれないという方は下記のサプリやドリンクを毎日飲んでみると効果があると感じるはずです。