夜勤中に飲みたい「栄養ドリンク」おすすめ5選

夜勤の出勤前はあまり疲労感がないのに、仕事がはじまると突然に疲労感や倦怠感、眠気を感じることってありますよね。

「仕事が終わるまでまだ数時間あるのに、ずっとこの状態はつらい・・・」と感じた時にどうしますか?

そんな時は「栄養ドリンク」を飲むのがおすすめ。疲労感や眠気から仕事でのミス、体調不良などさまざまなリスクを回避して、元気に夜勤で働くためにも栄養ドリンクを疲れた時に飲むのは、とても良いです。

まとめて購入しておけば、仕事の休憩中に飲むことができますし、職場に常備しておくのもおすすめ。今回は「夜勤中に飲みたい栄養ドリンク」のおすすめ5品を厳選しました。

夜勤中に疲れがひどい、眠気がおさまらないという時に飲むと効果のある栄養ドリンクです。

夜勤前におすすめの栄養ドリンクはこちら

夜勤中の栄養ドリンク おすすめ

ハイゼリーB

夜勤中に飲みたい栄養ドリンク、おすすめは「ハイゼリーB」です。低価格なのに効果は価格以上、栄養ドリンクの中でも、あまり知られていないものですが、さまざまな栄養ドリンクを飲んでみた結果、価格や効果から考えるとこれがいちばんおすすめです。

ハイゼリーBの詳しい情報はこちら

一部の薬局でしか見ることができないハイゼリーB。私は薬局で購入すると持って帰るのが大変なので、アマゾンでケースでまとめて購入して常備しています。

夜勤中に疲れを感じた時や疲労感が抜けない時に飲むと、体の疲労感が少なくなり、元気に仕事をすることができます。眠気がひどい時、あくびがとまらない時に飲んだら眠気もすっきりなくなります。

栄養ドリンクで少し心配なのが、効果の持続が切れた時に、ぐったりすることがあるということです。ハイゼリーBは持続効果が切れても、体がぐったり感じることがほぼありません。ゆっくりと効果が少なくなっていくので、ひどい疲れは感じないと思います。

リポビタンD

疲れた時にはこれ、リポビタンDですよね。夜勤で働いている同僚が飲んでいるのを見かけたことがある人も多いと思います。

とても飲みやすく効果も申し分なし。栄養ドリンクは効き目が強すぎるという方はリポビタンDがおすすめ。

職場にある自動販売機で売ってる場合もありますが、まとめ買いしておくと安いです。

キューピーコーワα

夜勤の同僚に、これが効く!と勧められた「キューピーコーワα」。薬局やドラッグストアでよく見かけるものですが、かなり前に1度だけ飲んだことがあり、ここ数年は飲んでいませんでした。

先日、夜勤の休憩中に飲んだのですが、とても飲みやすく、ごくごく飲めてしまいます。体が少しだるく、眠気があったのですが、疲労感やだるさが一気にぬけました。なぜこんなに効き目を感じたのか、成分をみると「エゾウコギ」が配合されています。エゾウコギは抗疲労効果、抗ストレス作用がある生薬のようで、疲労感がある時にとても効くようです。

栄養ドリンク=タウリンが多いほうがよく効くと思っていたのですが、エゾウコギがこんなに効くとは。もちろんキューピーコーワαにもタウリンは配合されています。ダブル効果は絶大です。

スパークユンケル

以前からうわさは聞いていたスパークユンケル、とにかくよく効く!ということで購入して、夜勤の休憩中にに飲んでみました。

結論から言うと、スパークユンケルはやばい!です。疲労感がすっとぬけて、眠気もさめました。動きも軽くなります。味はまあまあですが効果は絶大。アマゾンでは1本あたり145円ほどで購入できます。コスパ高すぎ栄養ドリンクです。

チョコラBB ライト2

女性におすすめしたいのが「チョコラBB ライト2」です。寝不足な時、疲れが顔に出ている時、疲労を感じた時に飲むと効果を感じることができます。女性でも周りの目を気にせずに飲めるデザインなのも良いですよね。

味も良くて飲みやすいです。他の栄養ドリンクよりもカロリーや糖分が控えめなのがGOOD。夜勤中に口内炎がひどくなる時があるのですが、これを飲むと少し改善できます。ドラッグストアよりもアマゾンでまとめて購入したほうがとても安いです。