工場勤務の夜勤 人間関係の不安を解消する方法

私が工場の派遣社員として夜勤のお仕事を始めた時の不安は「人間関係」でした。

他の職種で夜勤はやっていたのですが、工場勤務は初めて。どんな人が職場で働いているのかもわからず、人間関係をうまく築けるのかとても心配でした。

今回の内容は「工場勤務の夜勤での人間関係」について。私自身の体験から、どのようにうまくやっていくのかを紹介していきます。

工場夜勤 人間関係

工場勤務の夜勤で人間関係を良くするために

工場勤務の夜勤の人たちについて

私自身が働いているのは書籍等を扱う工場で夜勤勤務をしています。

仕事内容はで専門的なものはなく、誰でも簡単にできる仕事が多いです。専門職ではないので、さまざまな人が働きにきます。

大卒はほぼおらず、高卒の方、中卒の方がほとんど。男性と女性の比率は7:3から6:4ぐらいの割合です。体力が少し必要なので男性のほうが多いかなと思います。

働いている人はフリーターや主婦、無職、ニート、元引きこもり、昼間は会社員、主夫などさまざま、年齢もバラバラ。気楽に話せる人もいれば、全く話しかけても反応しない人、話下手な人、話さない人もいます。

職場によっては気楽に話しかけてくる職場も多いので、話しかけるのがあまりうまくない人でも大丈夫です。話したくない人は、あまり話さなくても良いと思います。

 

人間関係が最初はうまくいかなかった

私自身、工場勤務の夜勤がはじめてだったので、人間関係をうまくつくれるかが少し不安でした。

仕事をはじめてみると、職場の同僚はあまり会話をせず、黙々と仕事にうちこんでいました。休憩時間は同僚はタバコを吸いながら、色々な内容の話をしていました。

そんな内容にのることもできず、ういていた私。当初は無口な人だと思われていたみたいです。話もなかなか合わずに、1年ぐらいは誰ともコミュニケーションをとらなかったんです。

 

どのように人間関係を変えていったのか

無口なまま仕事をして、休憩をして、また仕事をして、のままでもよかったのですが、責任のある仕事をまかせられるようになり、さまざまな人とコミュニケーションをとる必要がありました。

元々、初対面の人と話したり、多くの人とコミュニケーションをとるのことが、うまくはないんですが下手でもなかったのが幸いしたのか、同僚とさまざまなコミュニケーションをとれるようになりました。

人間関係もそれから良くなり、職場でのコミュニケーションはかなり円滑にとれています。仕事以外でのプライベートでも友人となることができた人が多くいます。

人間関係をうまくやっていくには、コミュニケーションが必要であり、自分自身の考え方を少し変えるだけで、それほど苦ではなくなるということがわかったのです。

では、その方法はどうすれば良いのか、下記で説明していきます。

 

工場勤務の夜勤での人間関係をうまく築いていく方法

同僚との良い人間関係に恵まれれば、工場の夜勤の仕事が楽しくなります。ではどのように人間関係をつくればよいのでしょうか。

1.笑顔で話す、あいさつをする

工場夜勤の基本は挨拶と言っても過言ではありません。同僚、上司には自分から挨拶をしたほうが良いです。できればで良いのですが、笑顔であいさつをするとかなり良いです。

明るくあいさつを毎回交わしていくと、好感がもたれて良い人間関係を築くことができます。他部署で顔見知り程度の人でもあいさつはしておいたほうがいいかもしれません。

2.仕事を丁寧に素早く行う

言われたことを丁寧に行うことは、工場夜勤にとってとても大切なことです。職場によってはスピード重視、正確性重視の両方を求められることがあります。その前に、まずは丁寧に仕事を行いましょう。

覚えたての仕事でミスすることは必ずあります。ミスを次に生かして丁寧に仕事をしていきましょう。慣れてきたらスピードと正確性を重視して仕事を確実にこなしていきましょう。

丁寧さ、スピード、正確性で仕事を確実に行えるようになれれば、同僚からの信頼感が増します。人間関係も良いものになるでしょう。

3.自分のエゴは取り除く

工場夜勤で働いている人、プライドが高めの人が多いと思います。ミスを指摘されたり、注意されたり、叱られたりすることを極端に嫌います。

自分のエゴを前面に出して仕事をする方も中にはいます。そのような人、周りから見ると職場内でもあまり好かれてはいません。工場夜勤で人間関係を円滑にしたいのであれば、自分自身のエゴを取り除くことがとても大切です。

仕事に慣れてきた時はなおさら、自分のやり方が正しいと勘違いしやすいです。自分ではそう感じていなくても、同僚からは「あの人はプライドが高いし、性格もきつい」なんてことを言われかねません。

自分のエゴは前に出さず、相手の話や意見をしっかり聞いた上で仕事をすすめていくことをおすすめします。

まとめ 人間関係で悩んでいる方へ

働いていると、どうしてもこの人とは合わない、と感じることがありますよね。工場の夜勤にかかわらず、どの職場でもそうだと思います。

職場の人との人間関係で悩んでいる方、まずはうえで説明した1の項目、笑顔であいさつしてみるのが良いと思います。仕事をしっかり行うことも大切ですが、笑顔であいさつしたり、話したりすることで相手への印象は確実に変わっていきます。

そして、自分自身の態度や仕事内容も改めて考えてみましょう。人間関係がうまくいかない原因は自分にあるのかもしれません。

人に好かれるということではないですが、自分が働きやすい環境は自分で作っていくということが大切です。