夜勤明けのパチンコ&パチスロをやめる方法 やめたほうがいい理由

工場の夜勤、期間工の夜勤で働いている方でパチンコとパチスロをやっている方、多いと思います。

特に20代後半から30代、40代、50代の男性、その中でも独身の方で、夜勤明けは必ずパチンコやパチスロを朝から打ちに行くという方。

そろそろやめてみませんか?

パチンコ・パチスロなどのギャンブルって、ストレス解消にはもってこいの娯楽の1つかもしれません。

今回の内容は
・パチンコ&パチスロをやめる方法

・やめたほうがいい理由

頑張って働いた給料、1日で数万円なくしてしまうよりは、もっとより良いものに投資したほうが良いです。工場勤務、期間工の方でパチンコ&パチスロをしている方、参考にしてください。

 

夜勤明けにパチンコ・パチスロをやめる方法

パチンコ・パチスロをずっとやっているとどうなるのか

夜勤明けにパチンコ・パチスロが日課という方、ずっとやり続けていたらどうなるのでしょうか。

20代後半からパチンコ・パチスロにはまってしまった方の例です。

夜勤明け、仕事のストレス、解放感からから、自宅に帰っても寝ているだけなので、パチスロを打ちに行く。

1度目で勝ち、投資額の数倍も現金を手にできてしまった。

それからというもの、夜勤明け(次の日が休みに限って)にパチスロに行くようになりました。

3回に1回は勝つことができて、よりはまってしまう。

夜勤明け当日も仕事があるにもかかわらず、睡眠時間を削ってまでパチスロに通う。

なかなか勝てなくなり、より投資額を増やす。

生活費まで手を出してしまい、生活費すべてをパチスロに充てる。

それでもお金が足りなくなり、消費者金融でお金を借りてパチスロに通う。

体調を崩してしまい、仕事を休みがちに。収入も減る。気づくと40代、結婚はおろか、彼女もできない。女性と話すこともなく友人もいない。

それでもパチスロをやめられずに、働いたお金のほとんどをパチスロに使う。もちろん貯金はゼロ。(個人破産経験あり)

というように、パチンコパチスロで勝ったこと、快楽をわすれられずに、その快楽を味わいにいくために行ってしまう人生になります。

外見も40代なのに、年齢以上に見えてしまったり、パチスロにはまりすぎて仕事を休みがちに。職場でも、常に環境や同僚の愚痴、生きづらさを語る。同僚との会話はギャンブルのみ・・・。

どうですか?このような人生になってしまうかもしれない、という一例をあげてみました。

では、このような人生にならないためにも、パチンコ・パチスロを止める方法ってあるのでしょうか。

 

夜勤明けにパチンコ・パチスロをやめる方法

夜勤明けにパチンコ・パチスロをやめようと考えている方、やめたいと思っている方へ。

どうしても打ちに行きたいという欲求をおさえるためにはどうすれば良いのでしょうか。

1.行くのを我慢して、きっぱりやめる決断をする
パチンコ・パチスロをやめる方法のおすすめはこれしかありません・・・

「パチンコ屋に行くのをやめる、決断する」ことです。

夜勤の仕事でストレスがたまっていたとしても、生活で嫌なことがあったとしても、とにかく行くのを止めると決めましょう。

決断を破ることは簡単なことです。そんな弱い自分と戦って、強い自分に生まれ変わった気持ちで、決断して実行しましょう。

2.紙に書く
やめるということ、やめる理由、やめた後にやりたいことを紙に書いて、財布に入れて持ち歩きましょう。もしくはスマホのメモに書いておきましょう。

時間がある時にその紙を取り出して、内容を何度も見直しましょう。1日3回ほど見返すことがおすすめです。

3.周囲の人に宣言する
これが一番効果的です。たばこもそうですが「私は〇〇をやめます!」と同僚や家族、パートナーに宣言して約束することです。

自分自身の約束は破りやすいですが、他人との約束はなかなか破りにくいもの。破った場合、どうしてほしいかも相手に伝えること(ペナルティ)も良いでしょう。

周囲に宣言することは、本当に効果的です。試してください。

 

夜勤明けにパチンコ・パチスロをやめる理由

では、どうして夜勤明けにパチンコ・パチスロをやめたほうがいいのか、理由をあげていきます。

1.時間とお金が無駄になる
パチンコ・パチスロに遊びに行っても、数十分で数万円を失うということもあるでしょう。

負けてから気づくはずです、こなれければよかったと。

その数十分を何かほかのこと、自分自身の向上、他人への貢献に変えてみませんか?

実際、それらに時間をかけたほうが、稼ぐ力も上がって、今よりも多くのお金を手に入れることができるでしょう。

2.健康に良くない
パチンコ店は喫煙OKなところがほとんど。副流煙を吸い込むことで、健康被害のリスクも格段にアップします。

綺麗な空気を吸って、健康的な生活をしたほうがとても良いですし、健康を害することもありません。

3.印象が良くない
独身の方、休みの日は常にパチンコ、パチスロをやっていると、気になる男性や女性に話してみましょう。どんな印象を持たれると思いますか?

決して良い印象ではないでしょう。男性であれば女性から避けられることもあるかもしれません。

 

やめた後、どうするのか?

パチンコ・パチスロを、思い切ってやめてみたらどうなるのか。休みの日も時間がたくさん余ることになるでしょう。

その時間を本を買って読んだり、さまざまなところに出かけたり(旅行など)、他業種の人と会ったり、出会いを求めたり、などに使っていくのが良いでしょう。

できれば「自己投資」、自分のスキルをアップさせる勉強を行う事が良いでしょう。コツコツと勉強してキャリアアップを目指せば、パチンコパチスロで稼いだ額の何倍もの額が、自分のところに戻ってきます。(私自身の経験から話しています)

パチンコパチスロに行かなくなった時間を、ぜひとも「自己投資(勉強)」に充ててください。