夜勤前の食事は何を食べればいいの?タイミングは?

夜勤前に何を食べれば良いのか迷うことがあると思います。

「がっつり焼き肉食べて元気に夜勤」という方もいれば・・・

「あっさりヘルシーなもので夜勤太りにならないように」という方もいるでしょう。

実際のところ夜勤前に何を食べたら、元気よく疲れなく働けるのか。夜勤前にいつのタイミングで食べればいいのかを当記事では紹介していきます。

夜勤前 食事 タイミング

夜勤前の食事とタイミング

夜勤前、いつのタイミングで食事をすれば良いのか?

夜勤前、食事のタイミングはいつがいいのでしょうか。おすすめは仕事が始まる3時間前までには食事を済ませておくのが良いでしょう。食事をとってすぐに夜勤に向かって、すぐに仕事に入ると、食べたものが消化されておらず体調不良にもなりかねません。まして朝まで働く夜勤は、体調に特に気をつけたいところです。

体調不良で途中退勤ということもあり得るので、仕事がはじまる3時間前までには食事を終わらせておくのが良いでしょう。

夜勤前は消化の良いものを食べる

夜勤前は消化の良いもの、胃に負担をそれほどかけないものを食べることをおすすめします。消化の良いものを食べておくと、仕事中に胃が重くなって疲労感がたまりにくくなります。
夜勤がはじまる3時間ほど前には食事をすませておきましょう。

うどん

うどんは消化がはやく、胃への負担が少ないのでおすすめです。3大栄養素「たんぱく質・炭水化物・脂質」の中で、胃にとどまる時間が最も短いのは炭水化物です。うどんは脂肪分も少なく、消化可能な糖質の割合が他の食材と比較しても高めで、エネルギーとして吸収されやすいです。満腹感も手軽に得られるのでとても良い食事と言えます。

冷たいうどんよりも温かいうどんをおすすめします。冷たいものは胃の動きをおそくするからです。うどんのたれのあじは薄味がベター。香辛料も少なめにしておきましょう。胃の粘膜に負担を与えるからです。

「うどんは消化に良くない」と最近言われていますが、ズバリ!消化に良い食べ物です。というのも、上記に説明した炭水化物の食品は消化がはやい、からです。うどんの食べ方として、あまりかまずにのどごしを楽しんで食べる方も多いと思います。

夜勤前の食事は消化の良いもの、胃に負担をかけないものをおすすめしているので、うどんはよくかんで食べましょう。あまりかまずに飲み込んでしまうと、消化器官に負担をかけてしまい、体調不良や疲れの原因にもなりかねません。体内への消化をスムーズにするためにも、よく噛んで食べましょう。

お魚類

お魚の中でも脂肪分の少ないものは、タラなどの白身魚や鮭がおすすめです。夜勤前にお刺身を食べるのは×、生ものは消化に時間がかかってしまうので、避けておきましょう。お魚は煮たり、焼いたりしてあるものを食べましょう。加熱してあるものを食べるのが良いでしょう。

お豆腐

お豆腐は胃にとてもやさしい食品です。夏バテの時に食欲がなくても、とても食べやすく栄養も豊富、消化も良いです。食べ方は加熱するのが基本。暑い時期は冷奴を食べたくなりますが、温めて食べると胃に負担をかけません。人肌程度に温めて食べるのが良いでしょう。

お野菜

野菜は繊維質の少ないものが消化に良いです。中でもイモ類(じゃがいも、さといも)がおすすめ、薄味の煮物、温野菜やマッシュポテト等が良いでしょう。イモ類は消化も良く空腹感も満たすので、夜勤前に食べるのはとても良いですね。他にはにんじん、ほうれんそう、だいこん、はくさい、キャベツ、かぼちゃ、かぶが入ったものを食べることをおすすめします。

くだもの

くだものの中でもりんごやももがおすすめです。食事を終えた後、何か物足りないなと感じる時に食べても良いでしょう。バナナも消化の良いくだもので、お安く購入できますが、バナナは体を冷やす効果があると言われているので、1本だけにしておくのが良いです。

食事にボリュームが欲しい時は「サラダチキン」がおすすめ

コンビニやスーパーでよく見かける「サラダチキン」、夜勤前には少しボリュームがあるもの、お肉が食べたいという時におすすめのものです。サラダチキンはコンビニやスーパーで手軽に購入できるので、鶏むね肉を購入して調理する時間がない方はサラダチキンを買って食べるのがおすすめ。そのまま食べるのも良し、割いてサラダと一緒に食べるのも良いですね。

鶏むね肉は、体のだるさや疲れがたまった時っている時に食べると効果があると言われています。鶏むね肉にはイミダゾールジペプチドという成分が含まれてていて、脳疲労回復作用、末梢疲労、中枢性疲労回復に効果があると言われています。

1日に200mgを2週間続けて採ると良いとされているのですが、鶏むね肉100gにその成分が約200mg入っているんです。つまりサラダチキンを1日に100g食べることで疲労回復にもつながるということになります。

例えばセブンイレブンのサラダチキンは115gで98kcal、税込で213円です。毎日1パック食べると疲労回復にも効果があります。サラダチキンはダイエット中の方、トレーニングを行っていて脂肪が気になっている方も好んで食べている商品です。

1日1パックはちょっと贅沢・・・、という方は、鶏むね肉をスーパー等でお安く購入(1000gで500円ぐらい)して加熱調理すると、とてもコスパよく食せます。食事のボリュームアップにも、疲労回復にも、そしてダイエットにもおすすめの鶏むね肉、サラダチキンです。