「夜勤あるある」パート2 私が夜勤で体験した話をまとめてみました

夜勤をやっていると、これって「あるある」と思ってしまう事がたくさん。そんな「夜勤あるある」をまとめました、のパート2です。

前回の記事をご覧になっていない方はこちら

あまりにも「あるある」が多いので、2回に分けて記事を作成しました。今回は内容薄めの「あるある」。マイノリティあるあるですが、少数の方がこれってあるよね!と感じてくればうれしいです。

夜勤あるある

夜勤前に出かける

「今日は夜勤、出社まで時間があるから、昼間にどこかに出かけよう!」と考えて遊びに行く人、多いです。私もそのタイプで、平日昼間はどこも空いていて、お買い物もレジャー施設もとても利用しやすいんです。家族がいる方にとって夜勤前のお昼の時間は、家族サービスするための時間ともいえるでしょう。

存分に楽しんでから、さあ夜勤へ!・・・、職場についた途端、昼間に出かけた疲労感で体が重い、朝方になってくると眠気が突然襲ってくる、という結果に。昼間にお出かけしなければよかった、と後悔することもあります。

食事がお弁当中心、外食中心、カップラーメン中心

日勤の時はバランスよく食べていたのに、夜勤になると油物が多め、カロリーが多め、野菜少なめの不健康な食生活になってしまいがちです。自炊も夜勤が続くと、なかなかやる暇もなくなります。休憩時の食事はカップラーメン、帰宅してからも自炊がめんどくさいのでカップラーメン、睡眠をとって起きてすぐにカップラーメン・・・と、こんなひどい食生活になってしまう事も。

肌が白くなる

日中、ほとんど外にいない夜勤者は、日の光をあびることがあまりないので、肌が白くなってきます。なので、朝に帰宅するときに太陽の光にとても弱いです。少しの光でもまぶしいって感じてしまいます。私の職場でも夏場はサングラスをかけて帰宅する人も多くみかけます。

夜勤でスマホゲームサークルができる

夜勤の休憩時、仮眠をとる人もいますが、休憩室にいる人のほとんどはスマホを見ていることが多いですよね。工場系の夜勤で働いていると、男性で多いのはスマホゲームを休憩時間にプレイしている人を良く見かけます。同僚とスマホゲームに関して話すことも多く、休憩時間に一緒にプレイしている人も。私の職場では、ニンテンドースイッチを職場に持ってきて、何人かでプレイしている人を見たことがあります。ゲームってすごい。

ギャンブル仲間ができる

私自身はやらないのですが、工場系で働く人、トラック系で働く人の多くはギャンブル好きです。特に男性ですが独身者は休みの日は寝て過ごす、もしくはギャンブルを行うのが楽しみの1つ。夜勤者同士、休憩時間にギャンブルの話をする人も多く、意気投合することもあるあるですよね。同僚と休みが合う時、夜勤明けの時は、朝から一緒にパチンコ屋に行列しに行く人も多いです。

ほとんど寝てない自慢が職場である

「昨日(今日)は夜勤終わって帰宅してから一睡もしてない!」という同僚、必ずこういう人って職場にいます。いわゆる「ぜんぜん寝てない自慢」です。「今日2時間しか寝てねー!」「昨日も今日も睡眠時間3時間、寝不足だよ!」という人・・・、だから??って思ったりもしますよ。

いつも元気いっぱいの人がいる

夜勤でハードな仕事が続いているにもかかわらず、常にパワーいっぱい、元気いっぱいの人って職場にいるはず。なんであんなに元気なんだろう・・・、そのパワーを分けてほしいと思うことも。

夜勤はやたらとおなかが空く

仕事前にいっぱい食べてきたのに、夜勤中に間食が止まらない、どうしてでしょうか。

使っていないベッドからナースコール

看護職あるある、らしいのですが、誰もいない部屋、誰もいないベッドからナースコール!こわい!

夜勤明けは必ず〇〇

夜勤明け、次の夜勤は翌日の場合は〇〇をしよう!という方は多いはず。それはお酒であったり、運動であったり、買い物であったり、お出かけかもしれません。夜勤者にとって夜勤明けにしたいことをするというのは、ストレス解消にはうってつけです。「夜勤明けのビールは最高!」ですよね。

これから出勤する人への優越感

「みんなこれから仕事か~・・・」と朝の通勤電車に乗ると思ってしまいます。自分は帰宅中、この優越感はたまりません。

帰宅しても寝れない

明るい時間に帰宅する夜勤者、家に帰ってくつろいでから睡眠をとる人がほとんどですが、疲れているにもかかわらず、なかなか寝付けないこともしばしばあります。部屋を暗くして寝ようとしても、カーテンの隙間からさす日差しがまぶしくて眠れないこともあります。ゆっくり眠るために寝る前にあたたかいものを飲んでからベッドに入ると眠りにつきやすいです。

何度も目が覚める

夜勤明け、体はくたくた・・・、泥のように眠るんですが、何度も目覚めて寝るの繰り返し。1時間ごとに目が覚めてしまい、熟睡できないということもありますよね。

昼間の宅配便とセールスの攻撃にあう

昼間に家のチャイムを鳴らされる、ネット通販の宅配、セールスが家に来る・・・

寝ても寝ても・・・だるい

寝ても寝ても、体の疲れが取れない、頭がすっきりしない、むしろ起きた時の体のだるさは異常なほどです。

なんでこんな生活しているんだ・・・と思う

夜勤やっていると、必ずこの手の感情が生まれます・・・