夜勤明けの下痢 おすすめの下痢止め薬 5選

夜勤明けの下痢、つらいですよね。夜勤明けは必ず下痢をする、お腹を下すという方。下痢止め薬を持ち歩いていますか?帰宅途中の電車やバスなどでお腹が痛くなり、公衆トイレに駆け込んだものの下痢がひどくて帰れないという方もいるかもしれません。常備薬として「下痢止め薬」を夜勤時は持ち歩くことをおすすめします。

今回は夜勤明けによく効く「下痢止め薬」、つらく苦しい下痢に効果のあるものを5つ紹介します。下痢に悩む方は必見ですよ。

夜勤明けの下痢の原因と対策はこちら

夜勤前や夜勤中の下痢やその原因に関してはこちらも参考にしてください。

夜勤明けの下痢 おすすめ下痢止め薬

ストッパ下痢止めEX

CMでもおなじみの「ストッパ下痢止めEX」。水なしで口で溶かして飲めるので、電車やバス内で突然下痢になっても安心です。眠くなる成分が入っていないのでとても良いです。

 

クニヒロ 下痢止め錠

水なしで服用できる「クニヒロ」。夜勤明けの下痢や食あたり、はき下しなど、腹痛を伴う下痢に効果があります。

 

ビオフェルミン下痢止め

下痢でお腹が痛いときによく効く「ビオフェルミン下痢止め」。即効性は少ないですが、腹痛がひどい時には効果があります。私も腹痛になることが多いので、よくこれを飲んでいます。

 

ピタリット

消化不良やストレスがある時のつらい下痢に効果があります。名前の通り、ピタッと下痢を止めることができます。

 

ロペラマックサット

食べ過ぎや飲み過ぎ時に効果のある「ロペラマックサット 下痢止め」。夜勤明けの下痢、夜勤前や夜勤中に食べ過ぎた時の腹痛による下痢に効果があります。