夜勤明けの朝マックは最高!おすすめメニューはこれ

夜勤明けに朝マック!食べたくなる時ってありますよね。夜勤で体がくたくた、仕事帰りに味が濃いものをガツンと食べたくなる時に入りたくなるお店です。

普段それほど食べない方も、コンスタントに行っている方も、今回は「夜勤明けの朝マック」の良いところ、おすすめメニューを紹介していきます。今日の夜勤明けは朝マックに決まり!

夜勤明けの朝マックの良いところ

夜勤者にとって朝マックは、定番中の定番です。夜勤明けの解放感から、少しボリュームのあるもの、カロリーの高いものを食べたいという欲求を抑えきれずに行ってしまいます。
もちろん食べ過ぎは体にはよくありませんが、夜勤明けの朝マックって良いことが実はおおいかもしれません。

夜勤明けの朝マック、少しボリュームのあるものを食べることで気持ちが満足、おなかも満足。プチ贅沢の気分になります。仕事で気持ちが高ぶったまま家に帰っても、すぐには寝つけない人も多いと思います。そんな時は、朝ごはん(朝マック)を外で食べて、気分を変えてから家に帰るのもアリです。

スマホで好きな音楽でも聴きながら朝マック。ゆっくりコーヒーを飲んで、疲れた身体をと心をリセットする。朝マックはストレス解消、気分のリフレッシュになりますね。

もちろん食べすぎには注意しましょう。寝る前にカロリーが高めのものを食べすぎると、起きた時に胃のもたれ、肌荒れをおこしてしまう原因となります。量はほどほどにしておくことも大切です。

夜勤明け 朝マックのおすすめメニュー

夜勤明けの方へ、朝マックのおすすめのメニューを紹介していきます。

朝からガッツリ食べたい方は「ビッグブレックファスト デラックス」の1択だと思います。

夜勤明け 朝マック

ホットケーキが3枚にハッシュポテト、ソーセージパティ、卵、イングリッシュマフィン、朝からボリューミーですよね。ナイフとフォークで食べるので、プチ贅沢の感じにもなります。

夜勤でからだも心も疲れ切っている時、おなかペコペコな時はこれがおすすめです。カロリーは驚異の978kcal、カロリーが気になる方は少なめの「ビッグブレックファスト」を選ぶのがおすすめ。こちらはホットケーキがなしのメニューになります。サイドメニューで「サイドサラダ」を選ぶと食事のバランスも良くなります。

ほどほどの量を食べたい方は定番の「ソーセージエッグマフィン」や「ソーセージマフィン」がおすすめ。

夜勤明け 朝マック ソーセージエッグマフィン

イングリッシュマフィンにソーセージパティとスライスチーズをサンド。エッグマフィンには卵もはいっていて、ボリュームもあります。エッグマフィンのカロリーは475kcal、ソーセージマフィンは311kcalとビッグブレックファストよりも少なめなので、カロリーが気になる方でも安心して食べられます。

朝マックのメニューには「期間限定」のものあります。2019年7月26日時点では「チーズロコモコマフィン」が期間限定メニューとなっています。

夜勤明け 朝マック 期間限定

期間限定のものも店舗によっては早めに終了してしまう事もあります。限定が出た時だけ朝マックに行くというのも良いですね。

食事バランスを考えるなら?

朝マックってカロリーが高めのものも多く、食事のバランスを考えている方にとっては、避けてきたところかもしれません。

摂取カロリーや健康、バランスを考えるならば、セットで注文する時のサイドメニューは「サイドサラダ」をチョイスしましょう。

夜勤明け 朝マック サラダ

サイドサラダは+50円で少しお高めになりますが、食事バランスを考えた時に野菜を入れておいたほうがいいです。