快眠の森 アプリの使い方 – 毎日楽しく元気に起きれる!眠りの記録&寝言も録音できる睡眠アプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

快眠の森 アプリ使い方。「快眠の森」は睡眠状態を調べて記録できる睡眠アプリです。睡眠状態の時の寝言も解析できてしまう優れもの。最近ぐっすり眠れていない方、自分の寝言が気になる方は使ってほしいアプリの1つです。

快眠の森 アプリ 使い方

快眠の森〜寝言を解析します〜 – ASD Corporation

快眠の森 アプリの使い方

アプリを立ち上げると、メニュー画面が表示されます。ぐっすり記録は睡眠状態を記録できるカテゴリ。まずはこれから使って行きます。

快眠の森 アプリ

ぐっすり記録をタップし設定画面へ。おやすみサウンド、さわやかサウンド、目覚まし、おびき寄せアイテムを1つづつ設定していきます。

快眠の森 アプリ

おやすみサウンドは、どのBGMを聴きながら眠るのかを選択できます。iPhoneに入っている音楽も選択可能です。

快眠の森 アプリ

さわやかサウンドは、目を覚ます時に流れるBGMを選択できます。こちらもiPhone内の音楽を選択できます。

快眠の森 アプリ

目覚ましは、普通のめざまし、恋人モード、軍隊モードを選択できます。普通のめざましは、リングトーンやミュージックを選択できます。

快眠の森 アプリ

面白いのが恋人モードと軍隊モード。恋人モードを選ぶと女性の声で、ちょっと厳しめに起こしてくれますよ。

快眠の森 アプリ

軍隊モードは、スパルタで起こしてくれます。これは絶対目が覚めますね(笑)

快眠の森 アプリ

おびきよせアイテムは、目を覚ましてこのアプリが起動した時に、出現する妖精をおびきよせるアイテムです。アイテムは1つだけ選択できます。

快眠の森 アプリ

すべての設定が終了したらOKボタンをタップ、そうすると目覚ましの時刻を設定できます。設定したらOKをタップ。

快眠の森 アプリ

iPhoneを充電ケーブルにつなぎ(途中充電がなくならないように)、枕元にセット。そしてOKをタップして眠りにつきます。

快眠の森 アプリ

快眠の森 アプリ

起床後はどんな感じなのかというと、、、ちょっとしたミニゲームも行えるようになっています。先ほどセットしたおびきよせアイテムがここで役に立ちますよ。

「ちょっと昼寝」はお昼寝(シエスタ)をする時に使えるカテゴリ。昼食後やちょっとした空き時間に短い睡眠をとるにはぴったりです。

快眠の森 アプリ

「快眠準備」は、ぐっすり眠るためのちょっとした体操や瞑想を行えます。

快眠の森 アプリ

快眠準備運動は、眠る前に軽いストレッチを行えるカテゴリ。

快眠の森 アプリ

少しストレッチを行うだけで、睡眠の質も上がります。寝つきが悪い方はぜひ試してみてください。

快眠の森 アプリ

妖精図鑑では、これまでにゲットした眠りの妖精一覧を見ることができます。妖精が落としてくれるコインを集めると、さまざまなアバターと交換できます。

快眠の森 アプリ

快眠の森を使用する時の注意点

快眠の森アプリを使用する時に注意したいのは、眠る前に充電状態にして、画面を下向きにして枕元において眠る必要があります。電源ボタンやホームボタンを押してしまうと、記録が途中でキャンセルされてしまいます。そして初回起動時に「マイクへのアクセス許可」が求められます。これをオンにしておかないと、寝言の録音ができません。もし許可しないを選んでしまった場合は、あとから設定を変更することが可能です。設定→プライバシー→マイクから設定変更が行えます。

睡眠の森を使うことで、自分の睡眠を記録できるのはもちろん、寝言が録音できてしまうというのもとても面白いですよね。睡眠をしっかりとることで、その日1日を元気にすごせるようにもなります。起きるのが毎日つらいな~と感じている方、睡眠の森は起きるのが楽しくなる睡眠アプリですよ。

快眠の森〜寝言を解析します〜 – ASD Corporation

価格:無料
サイズ:49.8MB
対応:iOS5.1.1以降 iPhone iPad iPod touch

  • このエントリーをはてなブックマークに追加