Real英会話のアプリの使い方 – リアル英会話の勉強方法2 英会話学習で英語力を身につける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Real英会話使い方と勉強方法2。前回「Real英会話の使い方と勉強方法1」では、Real英会話の内容と勉強方法を説明していきました。

(前回の内容を読んでいない方はこちらもどうぞ→ Real英会話アプリの使い方Real英会話 アプリの使い方 – リアル英会話の勉強方法1 – 「活きた英語」をしっかり学べます

今回の内容は、リアル英会話アプリを使いどのように学習を進めて、英語力を身につけていくのかの流れを説明していきます。

Real英会話 アプリ

Real英会話 – LT Box Co., Ltd.

Real英会話の勉強方法

Real英会話 アプリを立ち上げて、画面右上の「学習」をタップします。今回は基本英会話1の「リスニング」で英会話のフレーズを学んでみます。

Real英会話 アプリ

「リスニング」をタップすると、5つのフレーズを勉強していくことがわかります。スタートボタンをタップしてみます。

Real英会話 アプリ

フレーズを1つづつ勉強していきます。目で見て覚えるのも良いのですが、やはり声に出して勉強していくほうが良いですよね。(自宅学習では声に出して読んでみるのがおすすめ)

Real英会話 アプリ

Real英会話 アプリ

フレーズを覚えたら、簡単なテストを行います。英語→日本語ですね。

Real英会話 アプリ

リスニング学習なので、何を言っているのかのテストももちろん行えます。

Real英会話 アプリ

会話内で使われているフレーズの選択問題も出題されます。

Real英会話 アプリ

リスニングテストが終了しました。上部には学習判定(Grade)が表示されます。どのフレーズが苦手なのかが一目でわかるようにカテゴリわけされます。フレーズ右のバッテリー表示のようなマークで、反復学習の度合いがわかります。

Real英会話 アプリ

スピーキングでは、マイクを使って自分の発音が正確なものかをテストすることができます。

Real英会話 アプリ

ディクテーションは、英会話フレーズを入力する学習を行えます。

Real英会話 アプリ

スピードクイズでは、英和や和英、並べ替えなど、さまざまなパターンで学習した英会話のフレーズのテストを行います。

Real英会話 アプリ

Real英会話 アプリ

Real英会話 アプリの良いところは反復学習です。反復学習を行うことで、英会話のフレーズを自分のものにすることができます。つまりネイティブとの会話の中で、これまでReal英会話での勉強方法で学んだ英会話のフレーズを自然に使うことができるということです。もう覚えたフレーズなのにまた学習するの?と思ってしまうこともありますが、そのぐらい反復学習を行えるということも言えます。本気で英会話を学びたいと感じている方、英語を自分のものにしたい方、「Real英会話」はかなり良いです!このアプリで英会話を学んで、ネイティブとの会話を楽しんでみてください。

Real英会話 – LT Box Co., Ltd.

価格:400円
サイズ:38.8MB
対応:iOS7.0以降 iPhone iPad iPod touch

  • このエントリーをはてなブックマークに追加