JR東日本 東京駅構内ナビの使い方 – 都内近郊に住んでいる人でも迷う東京駅、このアプリを使えば迷うことなし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

初めての東京!東京駅に降り立った、、、ここはどこ??と思ってしまう方は本当に多いと思います。先日リリースされた「東京駅構内ナビ」があればもう迷うことはありません。目的場所まで丁寧に案内してくれるこのアプリ、東京駅に不慣れな方はぜひともDLしておいてほしいアプリの1つです。

東京駅構内ナビ

JR東日本 東京駅構内ナビ – East Japan Railway Company

東京駅構内ナビの使い方

東京駅構内ナビのアプリを立ち上げる前に、まずは位置情報の設定をオンにしておきましょう。位置情報サービスの設定は、設定アイコンをタップ→プライバシー→位置情報サービスをオンにします。

アプリを立ち上げると、東京駅構内の地図が表示されます。北が丸の内中央口(新丸ビル方向、東京駅の外観で有名)、南が八重洲口(高速バス乗り場、ラーメンストリートやテレビ局のお店等がある)となっています。

東京駅構内ナビ アプリ

一番下の表示を右や左にスクロールと、どこに何があるのかが表示されます。これは商業施設のエキュートが表示されています。地下1Fの表示は画面右の少し上のあたり「1F」をタップするとB1Fに切り替えることができます。

東京駅構内ナビ アプリ

コインロッカーの表示です。東京駅には数多くのコインロッカーがあることがわかります。
東京駅構内ナビ アプリ

他にはキャッシュサービス、キオスクやニューデイズ、改札口出口、のりば口、エキュートやグランスタ等の商業エリア、トイレが表示されます。

現在位置から目的地まで移動するルートの検索です。エキュートからグランスタダイニングまで移動するとします。まずは現在地のエキュートをタップ後に目的地を探します。

東京駅構内ナビ アプリ

目的地のグランスタを選択します。

東京駅構内ナビ アプリ

表示されました。実際それほどは距離がありませんが。下のサインリレーナビをタップすると目的地までのナビゲーションが表示されます。

東京駅構内ナビ アプリ

エキュートから東北・山形・秋田新幹線への乗り場へ向かうルートも試しに検索してみました。

東京駅構内ナビ アプリ

では、1Fの京葉ストリートからB1FのGRANSTAへ行くルートを検索してみます。これは東京に住んでいる方でも迷う人が多いかもしれません。GRANSTAがGTANSTAになっているのは、いづれ修正してくれるでしょう(笑)

東京駅構内ナビ アプリ

東京駅構内ナビはBluetooth機能をオンにするとさらに使いやすいようです。駅内に位置検出用のビーコンを160か所設置されており、ビーコンの信号を受信し構内地図上に位置表示することができます。これは便利すぎますね。まだアプリがリリースされたばかりなので、表示設定等や画面遷移に多少の違和感がありますが、全体的によくできているアプリとなっています。少し残念なのがピンチインピンチアウトで拡大縮小ができないのが残念。これはできるようにしてほしいです。大手町方面、丸の内オアゾまでのルートもわかればなお良いのですが。(地下鉄の地下通路なのでしょうがないのですが)とはいえ、はじめて東京駅を利用する方、数回来てもなかなか覚えられない方にとっては、入れておきたいアプリの1つと言えますね。(12.20にルート・サインナビの表示がアップデートにより改善されています。)

東京駅改札内、改札外のおすすめスポット

補足?ではないんですが(笑) 東京駅のおすすめスポットを紹介しておきます。このアプリを使って行ってみてくださいね。

東京駅に来られた際にぜひ行ってほしい場所が改札内にある「駅弁屋祭」というお弁当屋さん。関東近辺はもちろん、有名な駅弁の多くがここで買えてしまいます。階段をはさんだ「東京百貸」駅弁屋祭の前方にある「銘菓紀行」では、有名な東京みやげのほとんどを買うことができます。

東京駅構内ナビ アプリ

一旦改札を出た八重洲口の地下には、東京で有名な六厘舎がある東京ラーメンストリート、NHKや日テレ、TBS、フジテレビ、テレ朝、テレ東などのテレビ局のアンテナショップもあります。揚げたてのチップスやここでしか売っていないオリジナル菓子がある、カルビープラスもおすすめ。作り立てのじゃがりこなんかもありますよ。

JR東日本 東京駅構内ナビ – East Japan Railway Company

価格:無料
サイズ:28.2MB
対応:iOS7.1 iPhone iPad iPod touch

  • このエントリーをはてなブックマークに追加