3D視力回復 アプリの使い方 – 効果はあるの?とお考えの方 まずは試してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

3D視力回復 アプリの使い方

3D視力回復 アプリ使い方。3D視力回復アプリは、眼球視力と脳内視力の両方を、3D画像にピントを合わせてみることで鍛えて、視力回復につなげていくアプリです。最近目が見えにくくなった、視力が落ちたという方に使ってほしいアプリとなっています。

3D視力回復アプリ

3D視力回復 – koikoi.biz

3D視力回復アプリで使用されるのが、ステレオグラムというもの。1日数分、ステレオグラムを平行方と交差法の交互に画像を見ます。眼鏡をかけている場合は、最初は眼鏡をかけたままで。使用して慣れてきたら、眼鏡をはずします。

まずは画像を選択。3Dステレオグラムの種類は70種類以上。楽しみながら続けることができますね。
3D視力回復アプリ

3D視力回復アプリ

3D視力回復アプリ

画像を選択したら、ステレオグラムの平行法用の画像が表示されます。

3D視力回復アプリ

焦点をぼーっとさせて画像を見ると、上の黒い点2つが4つに見えてきます。見えない場合は距離をずらしたりすると見えてきます。そのままぼーっと画像を見続けると内側の点2つが近づき始めて1つになってきます。しばらく待つと内側の点が1つになって、3つに見えるようになります。そして視点を下にずらして画像を見ると画像が立体的に見えてきます。平行法のほかに交差法という見方もあります。(詳しい説明はアプリ入手後に書いてあるので、そちらを参考にしてください。)

3D視力回復アプリ

ステレオグラムを見るための環境設定もできます。動く範囲、背景、明るさを変えることができます。

3D視力回復アプリ

動くステレオグラムもあります

3D視力回復アプリ

3D視力回復 アプリの効果

3D視力回復アプリ効果、やはり気になりますよね。このアプリの効果は・・・

  • 見たものにピントを合わせる眼球視力を鍛える
  • 3D画像にピントを合わせることを意識して脳内視力を鍛える
  • 普段使わない目の筋肉を鍛えることで目のストレッチとなり、この2つを鍛えることで視力回復につながるようです。

3D視力回復アプリ

画像を見て楽しみながら視力回復のストレッチを行えるので、とても使いやすいアプリです。ステレオグラムの数がとにかく豊富なので飽きることも少ないはず。視力を良くしたい方も、そうでない方も楽しめるアプリとなっているのでおすすめです。ちなみに2もリリースされています。

3D視力回復 – koikoi.biz

価格:100円
サイズ:21.6MB
対応:iOS4.3以降 iPhone iPad iPod touch

2はこちら

3D視力回復2/HD – koikoi.biz

価格:100円
サイズ:215MB
対応:iOS4.3以降 iPhone iPad iPod touch

  • このエントリーをはてなブックマークに追加