睡眠アプリの使い方 – 睡眠効果上がる 睡眠改善におすすめです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

睡眠アプリ使い方。先日紹介した無料の睡眠アプリ一覧や有料の睡眠アプリなど、いろいろな睡眠アプリがリリースされています。今回レビューするのは、常にランキング上位に位置しているアプリ「睡眠アプリ」。このアプリの使い方をまとめてみました。とても良いアプリなので、睡眠アプリを探している方はダウンロードをおすすめします。

睡眠アプリ

睡眠アプリ – koikoi.biz

「睡眠アプリ」は睡眠導入の効果はもちろん、集中力アップや記憶力がアップする音もある万能アプリ。追加料金は一切かからない買い切りとなっているので、一度ダウンロードするだけですべてのアプリを使用できます。睡眠アプリの使用効果を高めるには、ステレオイヤホンが必要となるのであらかじめ用意しておきましょう。イヤホンを持っていない方でも安心。なしでももちろん使えます。

では、睡眠アプリの使い方です。アプリをたちあげると、上にはメニューアイコンが並んでいます。左からホーム、ミュージック選択、設定、アラーム、他アプリ紹介、Q&Aという並びです。

睡眠アプリ

睡眠アプリにはさまざまな音が収録されています。雨の音や風の音などの自然音が好きな方には、選ぶのに困るほど多くの種類があるので選択するのに迷ってしまいますね。

睡眠アプリ

雨音は8種類、小川の音は3種類、波の音は2種類も用意されていて、さまざまなシチュエーションにあうようになっています。「虫の鳴き声」や「早朝の鳥」は環境音と一緒にあわせてみるのがいいかも。

音を選択すると、ドライヤーやノイズ音があるのも、なかなか面白いです。ドライヤーにも種類があり、1と2は微妙に違っています。

睡眠アプリ

ノイズにはカラー名がついていますが、こちらもそれぞれ微妙に音が違っています。バイオレットとグレーはかなり違いますよ。

ミュージックも収録されています。画面上の左から2番目の音符の記号をタップすると表示されます。誰しもが一度は耳にした曲、音楽の授業で聴いたあの名曲などが収録されています。

睡眠アプリ

トルコ行進曲や運命などの有名なクラシックの曲目も収録。アップテンポや迫力がある感じなのかなと思っていたのですが、睡眠導入用にスローテンポに、ダイナミックさも抑えられています。おすすめは「シューベルトの子守歌」。赤ちゃんに聴かせる曲として有名ですね。大人になってもなぜか心がほっとする曲です。

画面上の左から3番目の設定アイコンをタップすると、現在の設定の確認と設定変更を行うことができます。

睡眠アプリ

設定変更は、睡眠効果の強弱やリラックスの度合い、集中効果や記憶効果、イヤホンなしでの効果の設定が行えます。

睡眠アプリ

設定は5つまでセットすることが可能なので、さまざまなシチュエーションで使い分けを行えます。

画面上の左から4つめの時計アイコンは、目覚ましタイマーです。起床時間と音を設定しておくと、その時間にアラームがなります。

睡眠アプリ

画面上の一番右のアイコンをタップすると、睡眠アプリの説明や睡眠アプリを使うためのヒントが表示されます。

睡眠アプリ

睡眠アプリ

睡眠アプリは有料アプリランキングでも常に上位に表示されているので、気になっていた方も多いと思います。睡眠だけではなく、集中力や記憶力アップにも使えるこのアプリ。仕事や勉強の合間に聴くのもおすすめです。

睡眠アプリ – koikoi.biz

価格:120円
サイズ:21.8MB
対応:iOS4.3以降 iPhone iPad iPod touch

  • このエントリーをはてなブックマークに追加