ココロロ アプリの使い方 – 自分のストレスが一目でわかるお役立ちアプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

自分のストレスがどのくらいなのか?気づかないうちにストレスがたまっているのを「見える化」してくれるアプリが「ココロロ」というアプリ。先日にはテレビでも紹介され、どんなアプリなんだろうと感じている方もいると思います。今回はいつでもどこでも使え、自分のストレス度合いがすぐにわかる「ココロロ」アプリの使い方を説明していきます。(2016.2.22にアップデートしました。)

ココロロ アプリ 

COCOLOLO-心拍のゆらぎで8タイプのキモチをチェック- – WINFrontier Co., Ltd.

ココロロ アプリの使い方

アプリを立ち上げると、まずはユーザー情報登録の画面になります。自分の情報をまずは入力。

ココロロ アプリ

次は通知設定。朝昼晩に通知してくれる機能がついています。

ココロロ アプリ

登録も終了!それでは自分のストレス度合いを測ってみましょう。今まで何をしていたかの項目が表示されるので、選択します。

ココロロ アプリ

スマホのカメラ(レンズ部分)に指先を当てて測定します。血液の輝度変化から心拍のゆらぎをを検出するそうです。

ココロロ アプリ

測定が終了しました。さあ、どうでしょうか。

ココロロ アプリ

測定結果です。自分のストレスが見える化しました。

ココロロ アプリ

詳細結果も表示されます。ストレス度合いもひと目でわかってしまいます。

ココロロ アプリ

日々のストレス度合いはカレンダーに記録されます。自分のバイオリズムがわかりますよね。

ココロロ アプリ

マイシートの「アドバイスをみる」をタップすると、アドバイスが得られます。

ココロロ アプリ

ココロロは1日3回ぐらい(朝昼夜)使うのがベストだそうです。

自分のストレスって気づかないことがありますよね。ココロロ アプリはストレスを見える化してくれるので、自分の状態がすぐにわかります。気が向いた時、気になる時だけストレス測定ができるこのアプリ。ストレス社会に生きる私達にとっても、ストレス管理ツールとして役立ってくれるような気がします。

COCOLOLO-心拍のゆらぎで8タイプのキモチをチェック- – WINFrontier Co., Ltd.

価格:無料
サイズ:28.2MB
対応:iOS7.0以降 iPhone iPad iPod touch

  • このエントリーをはてなブックマークに追加