Apple Musicの使い方 – 「For You」の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

アップルミュージック使い方。今回は「For You」の使い方、設定方法、改善方法を解説していきます。Apple Musicでは数百万曲を定額で聴くことができますが、自分の好きなアーティスト、好きな曲を探すのが結構大変だったりします。今までに知らなかったアーティスト・新しい曲を見つけたりするのって、とても楽しいですよね。そんな時に役立つのが「For You」です。

For Youの設定方法

For Youはさまざまな音楽ジャンルやアーティストをあらかじめ設定しておくことで、関連性が高いアーティストや音楽が表示される機能です。アップルミュージックを始める前に設定した「For You」。設定を変えたいときは、デバイス画面左上の人のマークをタップ。好きなアーティストを選択をタップします。

アップルミュージック For You 使い方

タップすると、お気に入りのジャンルが表示されます。音楽ジャンルのサークルが表示されていますよね。気になるジャンルは1回タップ、大好きなジャンルは2回タップします。

アップルミュージック For You 使い方

興味のないジャンルは長押しすると削除することができます。押し続けると、カウントダウンタイマーが表示されます。ジャンルが決まったら、画面左上の「次へ」をタップ。

アップルミュージック For You 使い方

お気に入りのアーティストを指定します。他のアーティストをタップすると、違うアーティストが表示されます。指定したら画面左上の「終了」をタップします。

アップルミュージック For You 使い方

For Youのプレイリスト表示が変わりましたね。曲を再生するごとに、ユーザーが好む選曲になっていくようです。

アップルミュージック For You 使い方

では曲を聴いてみましょう。アートワークの下部左、ハートマークがありますね。タップすると「ラブ」ができます。ラブはFacebookのいいね!と同じような機能です。ラブをタップすると、For Youのおすすめ曲が自分の好みに応じて変化していきます。好きな曲があったら迷わずラブをタップしてみるのが良いと思います。まだであったことがない曲が表示されることもあるので、それらを楽しむのも良いですよ。

アップルミュージック For You 使い方

アップルミュージック For You 使い方

ちなみに「ラブ」はロック画面からも行うことができます。

アップルミュージック For You 使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加